ライスで

ひねもすのたりのたりかな

私の好きな本「どんなにきみがすきだかあててごらん」

チビウサギとデカウザギが、どんなに相手を思っているか身体を使って、頭を使って表現し合います。 好きの量なんて定規やビーカーで測れないからこそ、いろいろな方法で伝えられる。 その一生懸命さが最高に愛おしくて、私も好きな人に愛を伝えようと思わせ…

私の好きな本「不思議の国のアリス」

「アリス右足様 アリスより愛を込めて」 身体が大きくなりすぎたアリスは、遠くへ行ってしまった自分の足のために、プレゼントを贈りご機嫌をとることで、行きたい方向へ歩いてもらう方法を考えます。ユーモアたっぷり! 自分の「なぜ?」を大切にするアリス…

「ストレングス・ファインダー」から学んだこと

マーカス・バッキンガム、ドナルド・O・クリフトン(2016)「さあ、才能に目覚めよう あなたの5つの強みを見出し、活かす」田口俊樹訳/日本経済新聞社出版を読み、「ストレングス・ファインダー」を受けた結果、私の強みは以下のものと分かりました。

本「さあ、才能に目覚めよう あなたの5つの強みを見出し、活かす」感想

「ストレングス・ファインダー」ってご存じですか? 私は最近知りました。「才能」とは無意識に繰り返される思考、感情、行動のパターンだそうです。持って生まれた特殊な能力や素質ではないのですって!もっと早く読みたかった!!!以下、感想。

本「母さんごめん、もう無理だ」感想

新聞記事の中で一番好きな面は社会面です。 紙面は毎日同じ大きさですが、その日に報じるべきニュースの量は異なります。 そのため掲載の都合上、記事を削られてしまったニュースもあります。 社会面は生活に一番身近で、記事の中一つひとつ物語があるようで…