読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライスで

ひねもすのたりのたりかな

私の好きな本「どんなにきみがすきだかあててごらん」

チビウサギとデカウザギが、どんなに相手を思っているか身体を使って、頭を使って表現し合います。

好きの量なんて定規やビーカーで測れないからこそ、いろいろな方法で伝えられる。

その一生懸命さが最高に愛おしくて、私も好きな人に愛を伝えようと思わせてくれます。

親子だけでなく、家族でも、友人でもこーーんなに愛してるって言いたくなるのです。

 

どんなにきみがすきだかあててごらん (児童図書館・絵本の部屋)

どんなにきみがすきだかあててごらん (児童図書館・絵本の部屋)

 

 

英語版もオススメ

 

どんなにきみがすきだかあててごらん(英語版) (R.I.C Story Chest)

どんなにきみがすきだかあててごらん(英語版) (R.I.C Story Chest)